大切なご家族と財産を守るために!

遺言書.gif 

 

遺言と聞くと、

「うちは財産がたくさんあるわけではないから必要ないよ!」

「うちの家族は仲がいいから、遺言がなくても大丈夫だよ!」

「遺言のことを考えるなんてまだまだ早いよ!」

ついには「そんな縁起でもない!」と仰る方までいらっしゃいます。

 

しかし、実際に遺言をきちんと残しておくことによって、余計なトラブルを避けることもできますし、大切な方と大切な財産を守ることもできるのです。

 

きちんとした形で遺言が残っていれば、ご家族が余計なトラブルに巻き込まれることを避けることができるのです。それだけではありません。有効な遺言は相続の手続そのものも簡単にすることができるのです。

 

周囲のご家族からは「遺言を書いてほしい」とはなかなか言い出せないものです。できればお元気なうちに、ご自分の財産と大切な方々のことを考えて、遺言を書いてみることを考えてみてはいかがでしょうか?